Menu
FETURES
特集

【sdドールファン必見!】ドールの持ち運び、お出かけに便利なキャリーケースとは?

sdドールの持ち運び、お出かけに便利なキャリーケース

sdドールとお出かけ、持ち運ぶためのキャリーケースとしてオーナーさんは様々な工夫をこらしています。 一般的なスーツケースや、トランク型の旅行カバン、その他、ドールのサイズに合う既製品のキャリーバッグやキャリーケース、カメラ用のキャリーバッグなどを利用されてるようです。 なかにはバイオリンケースにドールをしまいお出かけされている方も沢山いらっしゃいます。 ここでおすすめしたいのが、このスリムスーツケース。 50~60cmまで様々なサイズがあるsdドールをすっぽり持ち運ぶことができます。

sdドールの持ち運び、お出かけに便利なキャリーケース

静音キャスターを採用してるため、内部への振動も軽減できます。持ち運び、お出かけも安心です。(4輪でスムーズ。静音キャスター。)

静音キャスター

そもそも sdドールとは?

sdドールとは、ホークス社が販売しているお人形スーパードルフィーシリーズの略称。球体関節ドールにフィギュアの洗練された外観を融合し、球体関節による様々なポージングが可能なことも魅力の一つです。sdドールシリーズには子供~青年(それぞれ男女モデルがある)までさまざまなシリーズが存在していますが、一般的に人気があるサイズは50cm~60cmくらいのドールとなっています。ドレス、シューズなどの衣装の他、ウィッグ、アイと呼ばれるガラスやアクリルで出来た目などお好みの容姿に仕上げることができます。

sdドールを購入する(ドール界隈ではお迎えすると呼ばれています)には、東京、大阪、名古屋、福岡、仙台、札幌など主要都市にある専門店「天使のすみか」に行くか、定期的に開催されているドルパに参加するのがおすすめです。ドルパでは会場限定で販売される 限定sdドールが販売されたり、ディーラーと呼ばれるファン達によるブースで手作りの衣装やパーツを購入することもできます。

sdドールとスリムスーツケースでお出かけ、写真撮影に。

sdドールを持参してお出かけする際に便利なのがこのスリムスーツケース。ドール本体を収納できる他、カメラの三脚やウィッグ、ドレスなのどの衣装もまとめて一緒に収納できます。

特にsdドールと一緒に旅行にお出かけしたり撮影会に参加される際に便利かと思います。sdドール専用のキャリーケースではないので、sdドール本体は布にくるんだり、空いているスペースに衣類を詰めて隙間をなくすことでsdドール本体を保護するのをお忘れなく。

スリムな形状ながら58Lの収納力。いつも持ち運びに困るカメラの三脚を固定できるベルトが付属し撮影会も安心です。※三脚固定ベルトにsdドール本体を固定することもできます。

sdドールとスリムスーツケースでお出かけ、写真撮影に。

電車でのお出かけ、持ち運びもラクラク。 sdドールと気軽にお出かけ

電車の改札もラクラク通り抜けできます。 天気の良い日にsdドールと一緒にお散歩にお出かけする際にも便利。

電車の改札もラクラク通り抜け

電車内でもスペースをとらず、エスカレーターもラクラクです。

電車内でもスペースをとらず、エスカレーターもラクラク

スリムスーツケースは、BIBILAB(ビビラボ) オリジナルとウルトラマンライセンスが2商品。

POPULAR PRODUCTS 人気の商品
POPULAR ARTICLE 人気記事